どらこにあ戦記
日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
春ポタ
昨日は 久々にGPSをもって ポタリング。
今回は、用賀 -> 豪徳寺 -> 吉祥寺 というルート。

途中、GPSのホールドの仕方が悪いのか、ルートの再検索が頻発。
地図とにらめっこしながら どうにか豪徳寺に到着。
走って気づいたが 世田谷は道が入り組みすぎだ。 あと一方通行が多い。

豪徳寺の境内では 桜がちょうどピーク。
いまを盛りと咲いている木から、
音も無く花びらが舞い落ちていく夕暮れの情景にうっとり。

あと、豪徳寺といえばこれだよね。
豪徳寺

18時すぎに着いた吉祥寺駅前は、
井の頭公園のお花見客で ごったがえしていたのだった。
渋谷とか原宿とか、あんな感じの人込みだ。
マジ吉祥寺ヤバいと思った。

簡単そうだったので ALPSLab slide
ルートトラックを入れてみた。

speed:800
scale:1000000
35/37/27.731,139/38/21.252
35/37/36.389,139/38/37.363
35/37/42.491,139/38/56.373
35/37/52.704,139/38/54.801
35/38/17.223,139/38/49.960
35/38/23.662,139/38/43.486
35/38/33.461,139/38/39.142
35/38/21.496,139/38/38.013
35/38/21.653,139/38/22.250
35/38/26.435,139/38/24.788
35/38/36.017,139/38/51.797
35/38/45.012,139/39/3.438
35/38/37.385,139/38/59.700
35/38/40.434,139/39/1.932
35/38/41.910,139/39/0.738
35/38/42.690,139/39/1.344
35/38/41.988,139/38/59.940
35/38/39.966,139/39/0.330
35/38/52.544,139/38/35.584
35/39/4.768,139/38/9.368
35/39/15.372,139/37/47.527
35/39/47.800,139/37/17.616
35/41/2.119,139/36/42.348
35/41/27.881,139/36/14.770
35/41/42.121,139/35/38.474
35/41/56.122,139/35/0.551
35/41/55.660,139/34/47.230
35/42/1.643,139/34/54.959
35/42/10.152,139/34/43.642
35/42/3.815,139/35/0.312


お食事もしたのでインプレ。

珠玉@二子玉川 (link)
地下1階にある、昼はカレーレストラン&喫茶、夜はバーになるお店。
マトンのカレーをいただく。
久々の羊肉の香りに、学生時代のジンギスカンパーティーが頭をよぎったが、
ピーマンが絶妙のアクセントになってグー。

くぐつ草@吉祥寺 (link)
地下1階の重苦しい扉の向こうにある、ビアホールみたいな雰囲気の喫茶店。
味は 向ヶ丘遊園「インドール」に似たものを感じる。
食べ始めは「あっさりだな…」と物足りなさを感じるが
次第にうまさがわかってくる感じ。

セットのコーヒーはストロングとソフトが選べるとのことで ソフトをオーダー。
が、これがどうにもおよそソフトとは思われぬストロングっぷりであった。
うまかったのでそのまま頂いたが。

ガネーシャ@吉祥寺 (link)
カウンター6席のみの狭小物件。
スタイルはインドカレー。インドの友人が作ってくれたカレーと比べると
味がやさしい(=塩辛さが少ない)ので、食べやすい。
ご飯はサフランライスというのも嬉しい。
こういうお店がある街は羨ましい。

スクリュードライバー@吉祥寺
某酒屋のHPで 「ラムの聖地」と言われるバー。
その尊号にウソは無いと言っていいだろう。
店は怪しげな階段を上った先の4階にある。ちなみにエレベーターは無い。
きちんと歩けるうちに帰らないと危ない店だ。

セットリストは以下の通り。
1. ニュー グルーブ プランテーション (blanc)
2. ニュー グルーブ オークエイジド(?annos)
3. サバナ ロンタン (blanc)
4. ビエール ヴィユー (10annos)

今回で2度目の訪問。
前回訪問時に3が気に入っていたため、
今回の吉祥寺訪問は それ目当てでもあったのだ。

3は相変わらずうまいのだが、最後に飲んだ4が圧倒的にうまかった。
自分の語彙の少なさが恨めしいが、飲んで本当にニヤケてしまった。
限定品と言われて、限定と言うことが惜しく感じたのは初めてのことだなぁ。

# 自転車の飲酒運転は法律違反です。 なので 駅前に駐輪して翌日回収しましたとさ。
スポンサーサイト
【2008/03/30 22:44】 | | トラックバック(0) | コメント(0) |
クロージャについて考えてみた。
クロージャといえば、
数年前からJavaに導入するとかで話題になっているらしいアレです。

関数型言語まわりのトピックとは知らず、
Perlの情報を漁っていたら見つけた。

いまだに使いどころが把握できていないが、
とりあえず現状で「あー、なるほどね」と思ったことを書いておこう。

- ジェネレータ
呼び出すたびに新しい値を生成する関数をジェネレータと言う。
C言語のrand関数が好例。

C言語のrand関数は合同線形法という式で乱数を生成する。
直前の呼び出しで生成した値を元に、次に呼び出された時に生成する値を計算する方法。

「え?C言語じゃ 直前の呼び出しで生成した値は
関数を抜ける時に スタック領域ごと消えるでしょ?」ってあなた、正解。
で、C言語のrand関数では、直前の呼び出しで生成した値をstatic変数に保持する。
# うん、スレッドセーフじゃない臭いがプンプンするね。

クロージャはオブジェクトに近いコンセプトを持っており、、
エンクロージャのレキシカル変数に値を保持できるので
randと同じようなことをクロージャで実現する場合でも、大域を汚染せずに済むのだった。
【2008/03/29 00:13】 | プログラミング | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

Kohei

Author:Kohei
さめない夢は ないじゃない。

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。